α700と70-300mm F4.5-5.6G SSM

2007年10月29日
公園 α100+35mmF1.4G. α700が11/9発売になる。一応購入申し込みはしている。α100の時は、SONYに移って初めてのα、ということで、どんなものになるのか、興味津々だったのだが、今回のα700の場合、大体の路線が分かっていること、既にいろんなレポートが出ているので、自分で現物をチェックはしていない。一番懸案だったファインダーの見易さとAFスピードがかなり改善されているということで、フルサイズではないがほぼ満足するものになっているのではないか、とかなり落ち着いて見ている。本体よりも今後のレンズが気になる。70-300mm F4.5-5.6G SSM。来春発売予定ということだが、価格が気になる。F4.5始まりというのが暗い気がするが、その分コンパクトということなのだろう。結局今まで持っていた75-300mmF4.5-5.6のGレンズ版でSSMついてるよ、ってことなのか。しかしGレンズだったら設計全然違うだろう。10万円切るようだったら即買いか。75-300mmはハワイでも月食写真で使ったが、今ひとつピントが甘くて残念な感じだった。

 また、今まではAPS-Cでしか使えないレンズは購入しないようにしていたが、α700は10万回シャッターが切れるようなので、長く使うことを考えると、11-18mmも良いなと思う。もちろん、カールツァイスレンズもいつかは、と思うが、今後のお楽しみといったところ。どんな写真を撮りたいのか、を考えながら選びたいと思う。私の場合、買ったレンズがその方向性を教えてくれることが多いのだが(笑)。

posted by ryumia at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ雑感

パッション(代官山)

2007年10月08日
舌ビラメ 代官山ヒルサイドテラスに入っているパッションでランチをとった。この日は小雨が降っていて肌寒かったので、店内の暖炉がちょうど良い感じだった。この店は本格フレンチを楽しむことが出来る。写真は前菜「エビのパッションフルーツソース青リンゴゼリー添え」で青リンゴの香りが強烈なさわやかな一品。女友達二人と久しぶりに食事をした。うちからはかなり短時間で電車で行けることが分かり、電車で向かったのだが、代官山駅に降りるのは生まれて初めてだったかも。近くを歩いたり車でこのエリアを通ることはまああったが。

携帯の200万画素カメラではなかなか思うように写真を撮ることが出来ない。携帯カメラを手ぶれもなく使いこなしている人を尊敬する。今度携帯買い換えるのだが、ワンセグいらないから500万画素手ぶれ補正ありカメラ付きにしようと思う。
posted by ryumia at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真:その他

夕景・星景

2007年10月01日
ワイキキ夕星景 15s f2 35mmF1.4G。ワイキキの夕〜夜にかけて。三脚使用。明るいワイキキでも、15s位撮れば星がかなりの数写り込んでくる。追記にてSTF写真、ワイキキ星景写真、天の川写真(カウアイ島)など。

続きを読む
posted by ryumia at 10:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハワイ2007

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。