●2008年03月の記事一覧:

春スキー

2008年03月24日
コブ斜面林の中 例年よりも雪のコンディションは良いとあったが「湿雪」、カービングスキーの魔法も途端に切れた感じで取り回しが難しくなる。脚や腹筋の筋肉を使う。風邪が治りきらない体調の中、無理矢理行ったため、結構辛く、土曜日二時間、日曜日は30分だけという体たらく。子供が前回行った秘密のコブ斜面に行きたいというのでつきあったが、湿雪でしっかり板に乗らないとバランスを失いやすいのは昔のスキーのようだ。その上、ジャンプしたときの衝撃を脚力と腹筋で抑える事が出来ず跳ね返されてしまうのには閉口した。子供は直滑降好きのスピード狂だったので、直滑降の出来ないコブ斜面に連れて行ったのだが、ここではかなり慎重に滑っている。写真はコブ斜面途中山の方向を撮ったもの。EXILIM携帯カメラにて。

続きを読む
posted by ryumia at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真:その他

東京湾の船

2008年03月14日
海上保安庁の測量船  海上保安庁の測量船 HL05「海洋」らしい。α700+100mmF2.8MACRO.暗く雨が降っている中、良く撮れたと思う。肉眼では見えなかったが、船上で多くの人が作業をしていた。


化学消防艇すみだ 東京消防庁保有化学消防艇「すみだ」らしい。この写真では分らないが、放水しながら類似の船が少なくとも3隻はいた。等倍写真をサムネイル表示。上と同じ100mmで撮っているが、距離があるので、やっと文字が読めるかどうかの解像感。


posted by ryumia at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真:お台場

露出

2008年03月01日
車 雑誌アサヒカメラの「ニューフェース診断室」は辛口だが科学的に新機種の批評をしていて、α700の回を楽しみにしていたのだが、特に今回はこれといった部分もなく、他機種との比較が無く何を基準にいっているのかはっきりせず、少し拍子抜けであった。それだけ大きな欠点もないと言う事なのだろうが、「問題ないレベル」って何?
 α200等出たが、下位機種の軽さは魅力なものの、もうファインダーは昔には戻れない。
 この写真は冬晴れのとある日。洗車もしばらくしておらずそれは隠しきれないのだが、こうすれば運転者を写すことなく車だけ撮れる。DROはoffで。最近結局offにしている事が多い。意識したときだけonにしている。
続きを読む
posted by ryumia at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真:お台場

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。